teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ニャさんのオーディオ掲示板(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:4/745 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

秋の測定器の校正

 投稿者:ニャ  投稿日:2018年 9月25日(火)15時17分35秒
  通報 返信・引用
  秋の測定器の校正を始めた。今回は春にやり残した電力計関係をチェック校正
している。日置3186は以前から+0.6%の誤差が有るのは判っていたがスペ
ック内であると思っていたのでそのままにしていたが取り扱い説明書に拠れば
誤差は±0.4%以内と云う事であるので調整し定格仕様内に納めた。
一応±0.1%位には収まった。

3186の内部を見て思った事は大きく成る会社は物の造りが良いと言う事で
ある。調整も遣りやすいし良く出来ていると思った。会社の誠意が感じられる
物である。

反対に嘗ては大手測定器メーカだった会社でもう廃業した、又は略廃業に近い
会社を2社ほど知っているが、同じ職場の社員が仕事で使っていた測定器あっ
たが酷い造りでメーカーを呼んで之は無いだろうとクレームを付けた事がある。

一社は殆ど社内評価用の試作機レベル。半田付けも何度もやり直して線材は焦
げだらけで之が商品かい?と云うレベル、もう一社のは歪み率計で基本波除去
が取り切れていない状態で完全な調整不良である。共に同じ職場の社員が仕事
で使っていた物であるが測定器に限らず社員の程度も酷い物であったが、、。

基本波除去不良はこの製品のメーカの営業社員はスペックに入っていますと言
って突っぱね様としたが、当方は今後の参考のため技術責任者の顔が見たい物
だ一度合って話がしたいと言うと程なく責任者が新品の完動品を持って挨拶に
来た事があった。顧客に対する誠意は評価できるが、製品に対する誠意が見ら
れず一体どんな基準で製品を作っているのか疑問を持った次第である。

35年位前の話で長くなったが大きく成る会社と比較して会社が左舞いに成る
会社の例としてつまらない事を思い出して仕舞った。

さてもう一台は日置3182であるが之は調整後の3186の精度を取れてい
たのでチェックのみで済んだ。後、横河の電力計2532も問題なしで午前の
作業は終了した。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/745 《前のページ | 次のページ》
/745