teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ニャさんのオーディオ掲示板(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/915 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ステレオ300Bシングルアンプ (4)

 投稿者:ニャ  投稿日:2021年 8月31日(火)03時05分2秒
  通報 返信・引用 編集済
  画像(上)にDA30のロードライングラフを示す。
終段DA30の動作曲線を描いてみて、之より最小歪率を得る動作状態を探索する。
グリッドバイアス電圧をVg=-110V、Vp=425VとするとIb=72mAとグラフより動作点が読み取れ
る。
この時グリッドに-110V、+135Vの非対称正弦波を入力すると出力波形は略正弦波となり歪率
もTHD+N=8.45%、Po=11.1Wとなる。もっと-側は深く振り込んだ方が良さそうである。

バイアス電圧の深い方へ後5V電圧を振るとTHD+N=6.45%となり若干改善される。亦、プレート
損失に余裕が有るのでIb=80mA位まで電流を増加せしめて直線性を改善する事も考えられる。

次に、画像(下)にドライブ段のロードライングラフを示す。
使用球は6FQ7の片側で残りの片側はカソードフォロアとして使用する。
此のグラフよりDA30が所期の狙い通りにドライブ出来る事が解る。一応6FQ7のグリッドが初
速度電流領域に入らない様に最大電圧を設定している。電源に直流安定化電源を使用するの
で電圧変動が無いので先ずは此の設定で行く事にした。場合によっては供給電圧を上げる事も
考えられる。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/915 《前のページ | 次のページ》
/915