teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ニャさんのオーディオ掲示板(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:20/944 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ステレオ300Bシングルアンプ (12)

 投稿者:ニャ  投稿日:2021年10月23日(土)13時11分26秒
  通報 返信・引用
  SPICEを用いたシミュレーションが終わり、大体様子が解ったのでプリント基板を作成して
DA30として纏める事にした。

早速、プリント基板の設計を始めたが暫く使っていないとプリント設計CADのICADPCBの使い
方を忘れており先ず取り扱いの復習から始める事になった。

以前設計したプリント基板のデータを見乍ら少しづつ思い出して取り敢えず普通に使える処
迄来たので早速部品データから作り始めた。

考えてみると以前のデータを寄せ集めると可成り作業アップに成りそうなので古い回路図を
継ぎ接ぎしてパーツ番号は連番になる様に修正した。番号修正を忘れたパーツが有り基板設
計後にチェックで見付ったがご愛敬で敢て修正はしない事にした。

新しく作ったパーツデータはBB社のOPA637だけで済んだので回路図の作成は比較的簡単であ
った。LT1360A等ではOPA637とはオフセット調整端子とNULL電源の極性が違う様でLT1360を使
う時はオフセット調整無しで行くか、パターン修正裏付けするしかない様だ。

次に設計したプリント基板の図面データをAUTOCADに読み込んで位置寸法の確認をしたがOKで
有った。後、一日二日パターンを眺めて落ちが無いか確認してから基板の試作発注になる。

画像(上)がプリント基板図、画像(下)がシャシー内にプリント基板を搭載して位置寸法
確認をした図である。
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/944 《前のページ | 次のページ》
/944