【重要】teacup. byGMOのサービス終了について


  • [0]
  • 関東自動車と東野交通合併について

  • 投稿者:管理人
  • 投稿日:2018年 5月25日(金)12時44分17秒
 
関東自動車と東野交通の合併に関する予想や話題用

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [57]
  • 旧東野交通のバスナビ掲載・HP時刻表への掲載

  • 投稿者:宮ヤマ
  • 投稿日:2020年 6月30日(火)17時58分28秒
  • 返信
 
旧東野交通路線もいつのまにかバスナビに対応していて遅くとも今春には対応していました。
しかし、関東自動車HPの時刻表・時刻表の地図掲載などには対応していないようです。

  • [56]
  • Re: バスロケシステムの旧東野路線導入とGoogle Maps(ジョルダン)の活用

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2019年 5月 5日(日)11時05分33秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>55 いちごバスさんの記事
 このサービスは関東自動車のバスロケーションシステムのデータをGoogleマップの検索結果に反映させるものなので、確かめるには既存のバスロケのHPではなくGoogleマップで関東自動車のバス路線を含む経路を検索する必要があります。
 試しに先ほど検索してみたところ“出発済み○分遅れ”といった感じで表示が出たのでサービスは始まっているようです。
>>54 私が投稿した元の記事です。
【今回の本文】
私もいちごバスさんの情報を基に調べてみました。確かに出発済み情報が出てきました。
元記事に貼ったPDFには提供を始めたという内容も書かれていたので、私の調査不足でした。
本当にありがとうございました。
※PC検索版のGoogleマップを載せておきます。どうやら、ルートの比較もできるようです。注:JR宇都宮駅西口~コンセーレ の条件で検索、2019/05/05/AM10:53
※写真が見づらくて申し訳ありません・写真の真ん中に表示されているのはルート比較表(画面左に表示アイコンがありました。)です。


  • [55]
  • Re: バスロケシステムの旧東野路線導入とGoogle Maps(ジョルダン)の活用

  • 投稿者:いちごバス
  • 投稿日:2019年 5月 3日(金)22時27分52秒
  • 返信
 
このサービスは関東自動車のバスロケーションシステムのデータをGoogleマップの検索結果に反映させるものなので、確かめるには既存のバスロケのHPではなくGoogleマップで関東自動車のバス路線を含む経路を検索する必要があります。
試しに先ほど検索してみたところ“出発済み○分遅れ”といった感じで表示が出たのでサービスは始まっているようです。



>>54
> 関東自動車HPには載っていなかったようなので載せておきます。
> http://www.michinori.co.jp/pdf/20190201_PR_kanto.pdf
> 「バスロケーションシステム位置情報を活用したGoogle マップへのリアルタイム運行情報の表示について」
>  これは、東京に本社のあるジョルダンとバスロケシステムの位置情報を活用してgoogleマップにバスの位置を表示するというものだそうです。
> が、関東自動車HPに載っていないし、まだバスロケシステムのHPにそのようなアイコンないし...で、導入されているかどうかが全く分からない状況です。(20190430確認時点ではバスの位置情報は表示されていないので導入されてなさそうです。)このプレリリース中に旧東野路線のバスロケシステム運用開始が今年度中であることが明記されているので、導入開始に合わせて提供を始めるのではないかと思います。
>
>  あと上で述べてきた話と全く関係ない話ですが、みちのりHPの関東自動車の取り組み一覧に「車両修繕費の削減」があったのですが、これはどのような削減方法なのでしょうか...

  • [54]
  • バスロケシステムの旧東野路線導入とGoogle Maps(ジョルダン)の活用

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2019年 4月23日(火)00時20分40秒
  • 編集済
  • 返信
 
関東自動車HPには載っていなかったようなので載せておきます。
http://www.michinori.co.jp/pdf/20190201_PR_kanto.pdf
「バスロケーションシステム位置情報を活用したGoogle マップへのリアルタイム運行情報の表示について」
 これは、東京に本社のあるジョルダンとバスロケシステムの位置情報を活用してgoogleマップにバスの位置を表示するというものだそうです。
が、関東自動車HPに載っていないし、まだバスロケシステムのHPにそのようなアイコンないし...で、導入されているかどうかが全く分からない状況です。(20190430確認時点ではバスの位置情報は表示されていないので導入されてなさそうです。)このプレリリース中に旧東野路線のバスロケシステム運用開始が今年度中であることが明記されているので、導入開始に合わせて提供を始めるのではないかと思います。
>>55 (いちごバスさんありがとうございます。)2019/05/05確認
 バスロケシステムに表示ではなくgoogleマップで検索すると表示される模様です。
 バスロケHPに関連リンクを貼り呼びかけたらもっと良くなるのではないかなと思いました。


  • [53]
  • Re: 新車導入について

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2019年 4月20日(土)00時39分51秒
  • 返信
 
>>49
>合併後の新塗装バスの特徴で追加事項があります。
1.東野平出営業所に配属された・宇都宮200か1622・1623(三菱ふそう)は現行旧東野型放送、現行運賃箱でした。
2.J-BUS車両で確認しましたが、運賃表示器が液晶パネル版・新方式の表示(この表示方法は京都市交通局さんのバス内の運賃表示器の表示とよく似ています。)でした。
...ってことは、会社が統合されただけで東野と関東の運行形態の方針が完全に1つになったわけではないのですね...

  • [52]
  • 小中学生限定特殊定期 夏物語の発行について

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2019年 4月20日(土)00時27分4秒
  • 返信
 
 上記の定期について関東自動車の定期券センターの職員の方に聞いてみたところ、現時点では発行するかがわからないそうです。
 小中学生にのみ発行される関東自動車全線フリーの特殊定期券である「夏物語」。
 合併後初の夏を3か月後に迎えることになりますが、合併後の「全線」はとても広いので、動向が気になります。


  • [51]
  • 配布用の統合時刻表について

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2019年 4月18日(木)06時51分30秒
  • 返信
 
関東自動車に問い合わせしたところ、今のところ作成の予定はありません
との事でした。

  • [50]
  • 観光バスデザイン

  • 投稿者:31 江曽島
  • 投稿日:2019年 2月17日(日)23時58分20秒
  • 返信
 
路線バスの新カラーがお披露目されましたが、観光バスの新デザインも気になるところです。
どんなデザインになるのか楽しみです。
高速バスへのMEXカラー導入も気になります。



  • [49]
  • 新車導入について

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)12時07分49秒
  • 編集済
  • 返信
 
※一部サルビア@管理人様が2019年 2月15日(金)22時33分37秒に投稿された記事と下記URLの投稿内容・下記URLをお借りしました。https://6419.teacup.com/kitabus/bbs/5152 ※

ついに関東自動車と東野交通が合併後初の新型車両が導入(お披露目)されました。
詳細URL 関東自動車https://www.kantobus.co.jp/topics/topics.php?id=458#topicpath
      下野新聞https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/134367
      日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4134726015022019L60000/
 サルビア@管理人様の記事によりますと、導入されたのは宇都宮200か1618~1621(J-BUS)・宇都宮200か1622・1623(三菱ふそう)の6台が導入されたそうです。(なお、上記3社HPの記事で確認済み)
 下野新聞によると、新しいデザインは外部のデザイナーを起用したそうです。また旧関東、東野それぞれのコーポレートカラーである赤を基調としながら、車体側面は黒と、シックなデザインで、正面には、7角形が1都6県を表す合併後の新ロゴを掲げたそうです。
 ここから同新聞の動画でみた個人的な分析をかき出します。
1.中扉のスロープは、宇都宮200か1494(駒生)or1552(簗瀬)あたりの新製新車より導入された折り畳み式(下野新聞も報道)
2.中扉に一部車両についているバスカード読み取り機を設置
3.降車ボタンは宇都宮200か1552(簗瀬)からの新製新車で導入されている「STOP」表記か追加されたボタンを採用
4.方向表示板のとなりに「ロゴ+関東バス」の表示
5.宇都宮200か1494(駒生)からの新製新車で採用されている座席が少ない車両
6.座席の柄は最近導入されたバス(時期不明)と同じ丸と四角がちりばめられた感じのデザイン
7.つり革はプラ製で三角・天井注意看板・ノンステップ表記あり
  ・・・といったところでしょう。(これ以上あげるときりがない)

運行は2月20日(水)からだそうです。予想が外れましたが、それにしても、かっこいいデザインですね。
バス画像:https://www.nikkei.com/news/image-article/?R_FLG=0&ad=DSXMZO4134724015022019L60001&ng=DGXMZO41347260V10C19A2L60000&z=20190215

  • [48]
  • 関東自動車の系統番号について

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年12月30日(日)16時02分55秒
  • 返信
 
いまさらで申し訳ございません。
ノンちゃん様が7月5日に投稿された関東自動車の系統番号について少し補足させていただきます。

系統番号(34)は陽西通り経由鶴田駅線のほか、市内循環線きぶなも使用しています。
(38)きぶなは、宇都宮駅西口38番のりば(きぶな専用)を指しています。

系統番号(38)は雀宮駅~さつき団地~西川田駅東口線が2001年4月1日の運行開始時から使用しています。

系統番号(39)は2001年4月1日から2004年3月31日まで、雀宮駅~若松原~西川田駅東口線が使用していました。
同線の廃止後は(39)は使用されていません。

石橋駅~上三川~真岡線は系統番号自体は設定されていませんが、真岡発石橋駅行きのみ、宇都宮駅~雀宮自衛隊・石橋駅線、今宮線と同じ(25)の系統番号が付加されています。

  • [46]
  • 旧東野交通のバス停について

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年12月22日(土)18時09分12秒
  • 編集済
  • 返信
 
今日買い物の帰りにさくら市の根本入口のバス停の停留所名の下に関東自動車株式会社のシールが貼られているのを目撃しました。
たぶん他のバス停にも貼られていると思います。
1月31日追記
大田原管内のバス停では停留所名の上のNew108の部分にも関東自動車株式会社のステッカーが貼ってありました。

  • [45]
  • 関東自動車になったのでは?と思わせる案内

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2018年11月13日(火)22時26分38秒
  • 返信
 
 最近、旧東野の宇都宮200か153に乗ったのですが、[第37回益子町駅伝競走の交通規制]関係の張り紙の会社名が東野になっていました。どうやら間違って東野にしてしまったようです。今日宇都宮200か1341で見たものは東野平出営業所のゴム印が押してありました。
 そういえば運賃矛盾が発生したりしているのでまだ合併に旧東野の人たちは慣れていないのかと思いました。まあ、慣れないのは人間ですから仕方ないとおもいますが。

  • [44]
  • 旧東野交通・県北エリアの紙式回数券について

  • 投稿者:いちごバス
  • 投稿日:2018年10月24日(水)22時08分31秒
  • 返信
 
表題の件、これまで紙式回数券を販売・使用していた旧東野交通の県北エリアでは関東自動車の社名・デザインに変更となった紙式回数券を販売するとの通達が出た模様です(価格などの内容はこれまでと同様)
運用上の変更点として、販売はこれまで同様のバスカード未導入の県北エリアに限られるのですが、使用は関東自動車すべての一般路線バスに拡大されるところです。
これで、ICカード導入までの間のバスカード・紙式回数券の動向は固まるものと思われます。

  • [43]
  • 配布用時刻表について

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年10月12日(金)17時22分58秒
  • 返信
 
関東自動車に直接問い合わせをしてみました。
回答は合併に伴う統合時刻表は内容も含め現在検討中との事
エリア別の時刻表は各窓口にご用意いたします。
との事でした。

  • [42]
  • 配布用時刻表について

  • 投稿者:いちごバス
  • 投稿日:2018年10月11日(木)12時36分30秒
  • 返信
 
表題の件ですが、宇都宮駅前定期券センターで在庫が不足しているとの事で各営業所から余剰分を取り寄せているみたいですね。
どうやら、合併の影響で各営業所を廻る社内便が平日毎日だったのが宇都宮市外の営業所では週に2~3日のみとなり、今までより営業所・定期券センター間や本社との書類などのやり取りに時間が掛かるようになったとの事です。

  • [41]
  • 配布用時刻表について ※不明確ですみません

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2018年10月11日(木)01時22分34秒
  • 返信
 
ノンちゃんさん、多分東野との合併後スタイルが変わっていなければ配布用時刻表ですよ。
ただ、A3ですからねぇ・・・って、そういえば合併後どうなりましたかね?もしノンちゃんさんが見たものが配布用時刻表だった場合、まだ東野スタイルではなく関東スタイルのままってことになりますよね。しばらくは冊子にしないのでしょうかね?(未確認)

  • [40]
  • 配布用時刻表について

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年10月10日(水)20時00分4秒
  • 返信
 
今日宇都宮の病院に行ったついでに配布用時刻表を貰いに行こうと宇都宮駅前の定期券販売センターに行ってみました。
まず、中には入らずに外から置いてありそうな場所を探しましたが何だか配布用時刻表が有りそうな感じがしなかったのでそのまま帰宅しました。
ただ、高速バス予約センターとの境目に関東バスとテンポイント(新聞で最大の文字の大きさ)で書かれた紙のような物が棚にかなりの数あったので、それが配布用時刻表だったのかもしれません。
次に私が宇都宮に行くのは来月の9日なのでその時に再び調査したいと思います。

  • [39]
  • Re:ナンバー変更

  • 投稿者:富士重1M
  • 投稿日:2018年10月 5日(金)19時55分45秒
  • 返信
 
関東自動車東京営業所開設に合わせて登録番号の変更が相次ぎましたが、使用用途が異なる場合は変更の対象とはなっていない(例 駒生の栃木22う1118と、高速用の宇都宮200か1118)ので、やしお交通ではナンバー変更はないと思われます。

  • [38]
  • Re:宇都宮市内ICカード導入は・・・

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2018年10月 4日(木)22時43分3秒
  • 返信
 
最近バスカードの動向のコメが多いですが、そもそもバスカードからICカードに変える日はいつ来るのでしょうか。
 「バスのICカード導入とLRTの導入は同じだ」というような状態ですが、調べてみると下野新聞に「2018年度導入」と書かれていました。もしかしたら更新されてさらに延期するニュースが出ていることを知らないで2018年度と自分で勝手に思っているだけかもしれませんが、他を探しても出てこないので正しいのかな?と思っています。
 今年度中に導入されるのか、LRT開業の2022年度に導入されるのかどちらかは分かりませんが、正直言って早めに導入してほしいです。
《導入で生じる問題を考えてみると》
①ICカードの読み取り機
 関東バスの運賃箱のバスカード部分の上に設置できる(参考例:新潟駅で走ってるバス)のですが、機械の設定とかでダメですかね?あと、旧東野車両の運賃箱を関東バスタイプに統一しないとできませんね。
②中扉問題
 関東バスは中扉バスカード読み取り機を導入したみたいですがその隣とかに読み取り機を導入しますかね?ちなみにずっと前乗り前降りだったのをICカード導入後は中乗り前降りにするみたいですがどうなるでしょうか?
③LRT兼用にする場合のオリジナルICカード導入を兼ねて
 これにすると2022年まで導入されないかもしれません。がLRT導入までオリジナルカードは作らなくてもICカードの使用可能化は急ぐかもしれません。

ここまで考えてみましたが、どうなのでしょうか…
※下にICカード導入についての下野新聞のアドレス貼っておきます。
※同じ内容の文を掲示板にも投稿しました。
※導入について最新情報を知っているかたは是非教えてください。
 個人的にこの合併で導入するかなと思っていましたが、導入しなかったので投稿しました。

http://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/8142


  • [37]
  • Re: 3社共通バスカードの今後の動向 他

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年10月 2日(火)19時55分45秒
  • 返信
 
>>31
> 3社共通バスカードについて、今年10月以降は新しいデザインに順次切り替わるかと思われます。
> なお、東野交通のうち大田原・黒磯地区路線では3社共通バスカードは使えませんが、経営統合後は大田原・黒磯地区路線でも使えるようになるかもしれません。
> 那珂川町の三輪~小川仲町~馬頭間のうち、氏家駅~馬頭線のバスでは宇都宮地区に属するので3社共通バスカードを使えますが、西那須野駅~三輪・馬頭線のバスでは大田原地区に属し3社共通バスカードが使えない状態なので、大田原・黒磯地区路線でも使えるようになれば、このような使えるバスと使えないバスの混在は解消されると思います。
>
> また、同時に東野交通の運賃箱も関東自動車と同様整理券はバーコード読み取り式にし、運賃箱も交換されるものと思われます。
>>バス大好き様
↑Wikipediaによると、関東自動車との合併後も旧東野交通の宇都宮・真岡地区でしか使えないようです。

  • [36]
  • ロゴ

  • 投稿者:31 江曽島
  • 投稿日:2018年10月 2日(火)01時19分23秒
  • 返信
 
関東自動車のロゴが変わりましたね。
変更の内容や新デザインの意味などはホームページにも記載が無いようですが
車体正面の「丸関」も変更されるのでしょうか!
個人的には「丸関」も車体側面の「指羽」も好きなのですが。


  • [35]
  • 関東自動車発表の合併後状況

  • 投稿者:MDS
  • 投稿日:2018年 9月28日(金)23時13分44秒
  • 返信
 
 昨日関東自動車公式HPにて今後のバス路線についての記事がUPされていました。
(下にアドレスを載せました。)
 今現在東野交通路線の系統番号は付与せず、停留所は名前の変更以外、停留所の移動・統合は
しないようです。
 また、東野交通路線の改正は10月の合併では行わないようです。たぶん来年度くらいから順次
改正を始めるのかなと思いますが分かりません。
 個人的に様々な関東・東野重複路線での矛盾(例:宇都宮駅東口ーベルモール線)はどうなるのかが
分かりません。
 今後の動向に大いに期待したいと思います。

http://www.kantobus.co.jp/topics/topics.php?id=395#topicpath


  • [34]
  • 関東自動車の車両管理方法に伴う東野交通のナンバー変更の件について

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年 9月22日(土)20時24分3秒
  • 編集済
  • 返信
 
関東自動車では車両管理をナンバーで行っているために東野交通の路線バスでは
栃木22う940(自社発注のエアロスターM)
→宇都宮230あ9940
那須200か106(元東武バスのブルーリボンワンステップ)
→那須230あ9106
那須200か197(元西武バスの旧型エルガノンステップ)
→那須230あ9197
宇都宮200か367(自社発注のエアロミディMKワンステップ)
→那須230あ9367
那須230あ1182(自社発注のニューエアロスターワンステップ)
→那須230あ9182
にナンバーが変更されましたが、東野交通との合併により子会社のやしお観光と那須交通も吸収合併された場合、やしお観光の栃木200か15(自社発注のエアロバスMM)と東野交通の那須200か125(元東急バスのエアロミディMJノンステップ)もナンバー変更の必要がありますね。
前者は砥上の宇都宮200か15(自社発注のニューエアロスターノンステップ)
後者は県南のとちぎ200か125(自社発注のメルファ9)
があるからです。
それとやしお観光の元東野交通の宇都宮200か174のセレガRと東野交通の那須200か174(元神奈川中央交通のニューエアロスターワンステップ)もどちらかがナンバー変更の必要がありますね。
もしかしたら両方ともナンバー変更する可能性も考えられますが・・・

  • [33]
  • 系統番号

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 8月22日(水)20時26分38秒
  • 返信
 
関東自動車と東野交通では、合併に伴い宇都宮地区の現行の東野の路線にも系統番号が付与される可能性は高いですが、JRバス関東はJR東日本の子会社であり当然ながら関東・東野とはまったくの別会社なので、栃木県バス協会が関与しない限り、JRバス関東では系統番号の付与は行わないと思われます。



  • [32]
  • 系統番号

  • 投稿者:31 江曽島
  • 投稿日:2018年 8月19日(日)22時48分20秒
  • 返信
 
関東と東野の統合を機にJRを含めた宇都宮発着の全てのバスに系統番号が付与されるといいと思います。


  • [31]
  • 3社共通バスカードの今後の動向 他

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 7月 7日(土)22時04分12秒
  • 返信
 
3社共通バスカードについて、今年10月以降は新しいデザインに順次切り替わるかと思われます。
なお、東野交通のうち大田原・黒磯地区路線では3社共通バスカードは使えませんが、経営統合後は大田原・黒磯地区路線でも使えるようになるかもしれません。
那珂川町の三輪~小川仲町~馬頭間のうち、氏家駅~馬頭線のバスでは宇都宮地区に属するので3社共通バスカードを使えますが、西那須野駅~三輪・馬頭線のバスでは大田原地区に属し3社共通バスカードが使えない状態なので、大田原・黒磯地区路線でも使えるようになれば、このような使えるバスと使えないバスの混在は解消されると思います。

また、同時に東野交通の運賃箱も関東自動車と同様整理券はバーコード読み取り式にし、運賃箱も交換されるものと思われます。

  • [30]
  • 現在の関東自動車の系統番号一覧

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年 7月 5日(木)21時29分30秒
  • 編集済
  • 返信
 
01 各方面からのJR宇都宮駅行き
02 新道・JR宇都宮駅東口行き
   中平出・JR宇都宮駅東口行き
   宇大循環線(左回り・右回り)
03~09は空番
10 作新学院・駒生(一部健康の森経由)行き
11 新道(一部ベルモール経由)柳田車庫行き
   中平出・柳田車庫行き
   新道・ベルモール行き
12 越戸・柳田車庫(一部越戸・松下電器)行き
13~15は空番
16 富士見ヶ丘団地(一部竹林・済生会病院や済生会病院非経由や宇商高経由)行き
17 空番
18 竹林・済生会病院と駒生発JR宇都宮駅を通らない済生会病院行き
19~20は空番
21 直通・文星女子高行き
22 直通・宇短大附属高校行き
23~24は空番
25 石橋駅(一部雀宮陸上自衛隊)行きと今宮・雀宮駅行き
26~30は空番
31 江曽島(西川田東)行き
32は空番
33 市役所循環線
34 陽西通り・鶴田駅行き
35は空番
36 六道・鶴田駅(一部西川田東)行き
37 桜通り・鶴田駅(一部西川田駅)行き
38 きぶな
39は空番
40 西の宮団地行き
41 楡木車庫(一部運転免許センター止まりや経由)行き
42 欠番
43 長坂・新鹿沼(一部宇短大附属大学経由)行き
   砥上車庫行き
44は空番
45 大谷・立岩行き
46 陽西中・ろまんちっく村行き
47 荒針・新鹿沼行き
48は空番
49 欠番
50 清住・細谷車庫行き(折り返しの清住・JR宇都宮駅行きも同じ)
51 仁良塚・ろまんちっく村行き
52 石那田行き
   山王団地行き
53 和尚塚・細谷車庫行き(折り返しの和尚塚・JR宇都宮駅行きも同じ)
54 西塙田・宝木団地(朝に2便だけ戸祭車庫)行き(折り返しの西塙田・JR宇都宮駅行きも同じ)
55 作新学院・宝木団地(一部細谷車庫止まり)
56 日光東照宮・JR日光駅行き
   今市(瀬川)行き
57は空番
58 塩野室・船生行き
59は空番
60 帝京大学(直通便含む)行き
   宇都宮美術館行き
61 宇都宮グリーンタウン(田原・宝井経由)行き
62 今里(玉生車庫)行き
63は空番
64 ニュー富士見行き
65~69は空番
70 釜井台団地行き
71 白沢河原(一部奈坪台経由)行き
72は空番
73 奈坪台団地行き
74~79は空番
80 瑞穂野団地(一部緑の郷経由)行き
81 東汗(ひがしふざかし)行き
82は空番
83 卸団地行き
84 本郷台・西汗(にしふざかし)行き
85 上三川車庫(一部インターパーク経由)行き
以上です。

  • [29]
  • 系統番号・バスカード

  • 投稿者:旅丸
  • 投稿日:2018年 7月 1日(日)20時12分3秒
  • 返信
 
関東自動車には原則として系統番号が各路線・各行き先(石橋ー真岡線・小山・栃木・佐野地区を除く)にふり付けられていますが東野交通は番号という番号が付いていないため、統合後は関東自動車に合わせて新たに系統番号を用意するのかが疑問となってくるところです。個人の予想、宇都宮市東地区は10番台、岡本方面は70番台、真岡・益子方面は80番台といったところでしょうか。

もうひとつはバスカードです。現在のカードは関東、東野、JRの3社全ての車両が載せられていますが、東野の統合後はまた新しいバージョンにリニューアルされるかも気になるところです。

  • [28]
  • 運行ダイヤについて

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年 6月30日(土)16時45分49秒
  • 返信
 
知人の話では、関東自動車も2002年4月~2003年3月までは今の東野交通と同じ平日ダイヤと土休日ダイヤで運行していましたが、2003年4月からは再び平日ダイヤと土曜ダイヤと日祝日ダイヤに戻ったそうです。
東野交通も以前は土曜日は平日ダイヤと同じでしたが、冊子型タイプの配布用時刻表になってからは平日ダイヤと土休日ダイヤになりました。
合併後はどうなるかですね・・・

  • [27]
  • 時刻表と検索システム

  • 投稿者:サルビア@管理人
  • 投稿日:2018年 6月11日(月)22時41分27秒
  • 返信
 
時刻表は、大きな紙を折りたたむ関東自動車より、小さな冊子タイプの東野交通のほうが、持ち運びとか外出先で読む分にはいいですよね。

関東自動車でも、A4冊子タイプの路線図が2016年3月に発行されていますので、統合後に、ある程度路線整理が図られたら、真っ先に発行したほうがいいですね。

一方で、公式サイト等での時刻表検索だと、時刻と共に運賃もわかる関東自動車のほうが使い勝手は良いですので、東野交通の路線も順次対応していくのではないでしょうか。

  • [26]
  • 配布用時刻表

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 5月30日(水)22時56分3秒
  • 編集済
  • 返信
 
確かに関東自動車の配布用時刻表は、無理矢理載せている感じだし、さらに始発地の時刻しか載ってないので配布用時刻表では途中停留所の時刻がわからない、運行日の★印や▲印などが多くて見づらく、時刻表としてのクオリティは非常に低いです。
経営統合後は、恐らく冊子または文庫本タイプのものになる可能性は高いですし、サイズも大型化にされると考えられます。
冊子または文庫本タイプになれば、大概の停留所の時刻がわかるようになるし、関東自動車の小山駅東口循環線や国学院線、佐野新都市線の時刻も載るようになるのではないでしょうか?

東野交通の現状の冊子タイプの時刻表も、複数の路線がまとめて載っている部分もあるので、こちらもやや見づらいです。

  • [25]
  • 配布用時刻表について

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年 5月30日(水)10時41分4秒
  • 返信
 
現在関東自動車の配布用時刻表はA3(?)サイズの両面印刷で隙間を埋めるような配置の凄く見づらいタイプ、東野交通は冊子タイプの物ですが、合併後にどうなるかですね。
現状維持なのか統合して文庫本タイプになるのか・・・

  • [24]
  • 岡本・白沢地区

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 5月30日(水)01時33分1秒
  • 返信
 
関東自動車の宝木団地・細谷車庫~白沢河原線に和久・岡本駅経由が新設された場合、和久・岡本駅経由便は現状の東野交通宇都宮東武~今泉九丁目~岡本駅~和久線を踏襲して、宝木団地または細谷車庫~今泉九丁目~岡本駅~和久~白沢河原線になるというのも考えられます。
宝木団地~奈坪台線も、岡本駅あるいは白沢河原までの延伸もあるのではないかと思われます。
奈坪台~白沢河原間は現状では1.5往復のみ。

宇都宮グリーンタウン線は現状では今里から(まで)回送で送り込んだり、駒生へ折り返していますが、経営統合後は今里発着便のみグリーンタウンを経由し、駒生~田原~グリーンタウン~今里、駒生~宝井~グリーンタウン~今里といった路線ができる可能性もあるような気もします。


  • [23]
  • 和久線とか

  • 投稿者:旅丸
  • 投稿日:2018年 5月29日(火)22時13分15秒
  • 返信
 
現在東野交通によって運行されている和久線ですが、終端和久停留所から北に1.2キロ程の所に関東自動車白沢線の白沢宿停留所があるため、白沢河原ー細谷車庫・宝木団地線の一部便は和久・岡本駅回りになるのではないかと考えられます。
和久線は今年1月のダイヤ改正で平日は朝夕のみ4本、土日は日中も含めて5本へ減便となってしまいましたが
全便白沢の方まで延伸もありそうです。

  • [22]
  • 河内地区または氏家地区に営業所等が新設されたら

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 5月29日(火)01時46分54秒
  • 返信
 
上河内地区にはすでに関東自動車駒生営業所管轄の今里車庫がありますが、もし上河内地区に営業所等が新設された場合、上河内地区~氏家駅方面へのアクセスも格段に改善されますし、現在は上河内地域バスの上河内地区~氏家駅方面の日中時間帯の運行が無くなり、代わりにデマンドタクシー「愛のりユッピー号」が運行されてますが、これは上河内地区の住民しか利用できないので、上河内地区以外の方々にとっては非常に不便な状態となっています。
宇都宮市内方面でも、上河内地区に営業所等が新設された場合、上河内地区から白沢を経由して岡本駅方面への路線も新設される可能性はあります。
岡本地区では関東自動車の釜井台団地線・奈坪台線も運行されているので、いずれにしよ岡本地区では合理化なども含めメスが入るものと思われます。

もう一つは関東自動車の今市車庫~下小林線、下小林車庫はちょうど宇都宮市(上河内地区)と日光市の境に位置しており、もし経営統合後に上河内地区に営業所等が新設された場合は上河内地区まで延伸し宇都宮市内方面のバスに相互に接続できるようにされる可能性はありそうです。
下小林線の場合、現状では塩野室で宇都宮駅~船生線のバスに乗り換えて宇都宮市内に行くことはできますが、接続は一部を除き考慮されてないので不便な状況です。




  • [21]
  • 柳田地区

  • 投稿者:サルビア@管理人
  • 投稿日:2018年 5月28日(月)23時43分33秒
  • 返信
 
柳田車庫は、花火大会輸送時の基地機能を維持する必要はあるので、車両配置なくしても、施設等は、現状維持になるかと思います。

また、関東整備が平出に移転統合する可能性もありますので、なおさら平出は余裕を持たす必要があるかと思いますので、平出の車を柳田に移す可能性もあります。

岡本地区の路線網も薄いので、路線網再編を見越して、宇都宮北部(河内エリア・上河内エリア)か氏家地区に営業所等を新設する可能性もありえますね。

  • [20]
  • 東野交通の路線など

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 5月28日(月)23時21分4秒
  • 返信
 
東野交通の卸団地循環線のうち、西原車庫~花園町・京町~宇都宮東武間が休止(実質廃止)となりましたが、沿線に青葉高等学園があることから、経営統合後は利便性などを考慮し再び花園町・京町を通る路線が開設されるのではないかと思われます。

関東自動車駒生営業所管轄の柳田車庫は、東野交通本社営業所(平出)から近いため、上三川車庫などのように車両無配置化して折り返し機能のみ残し、柳田配置の車両も平出に集約してきそうな感じもします。


  • [19]
  • 宇都宮東武~馬頭車庫線

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年 5月28日(月)20時22分39秒
  • 編集済
  • 返信
 
タイトルの路線は2013年に宇都宮東武~氏家駅線と氏家駅~馬頭車庫線にルートを変更して分割されました。
分割当初は全便が馬頭車庫から宇都宮東武まで通しで運行されましたが、利用者が伸びず徐々に減便され今は通しで運行しているのは朝と夕方のみとなりました。
昔の国道4号線を通るルートの頃は馬頭車庫~氏家駅まではかなりの利用者がありましたが、氏家駅~宇都宮東武になるとほとんど空気輸送状態だったのを何度か目撃しています(逆ルートもほぼ同じ状態でした。)
飛び地路線になると仰っていますが、関東自動車でも釜井台団地5:51発作新学院経由宝木団地行きや奈坪台7:13発作新学院経由宝木団地行きは細谷車庫又は駒生営業所から現地まで回送していますし、白沢河原10:51発作新学院経由細谷車庫行きや白沢河原16:05発作新学院経由宝木団地行きも今里車庫から現地まで回送して運行していますので、宇都宮東武~氏家駅線が廃止になったとしても特段影響はないのかなと思います。


  • [18]
  • 東野交通北行き

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 5月28日(月)01時22分12秒
  • 返信
 
現在関東自動車が運行している駒生~越戸~柳田車庫線は、日中時間帯でも毎時2本程度運行されていますが、そのうち1本は松下電器前(東野では御幸交番前)に振り分けるのも可能ですし、物理的には岡本駅までの延伸も可能かと思われます。
東野交通が運行している宇都宮駅東口発着の通称平出シャトルも、経営統合後も存続になると思われます。

宇都宮東武~氏家線が廃止になった場合、宇都宮地区に属する氏家~喜連川~馬頭線と氏家~喜連川~びゅうフォレスト線は飛び地路線となりますが、私の予想では飛び地路線にならないよう、氏家~馬頭線を宇都宮東武あるいは宇都宮駅東口まで延伸するか、氏家~びゅうフォレスト線を宇都宮東武あるいは宇都宮駅東口まで延伸する可能性も出てくるというのも考えられます。



  • [17]
  • 東野交通 北行について。

  • 投稿者:かんとうや
  • 投稿日:2018年 5月27日(日)17時23分26秒
  • 返信
 
朝晩運行されている、関東自動車 駒生~越戸~松下電器線は東野に移管されるかもですね!運行上 日中も柳田車庫便を松下電器(御幸交番前)に変更とかもあり得る。

  • [16]
  • 東野交通の路線(北行き)について

  • 投稿者:ノンちゃん
  • 投稿日:2018年 5月27日(日)15時05分57秒
  • 返信
 
今年1月のダイヤ改正で岡本台病院線と河内地区市民センター線が廃止、和久線が大幅な減便(特に土日)
という事を考えると、1日1便しかなくなった宇都宮東武~氏家駅線は廃止になる可能性が高いと思いますね。
以上です。

  • [15]
  • 真岡周辺

  • 投稿者:サルビア@管理人
  • 投稿日:2018年 5月26日(土)11時38分18秒
  • 返信
 
路線の縮小はしないが、路線の統合や合理化は進めると報道にもあるので、重複している真岡とか平出工業団地周辺にメスが入るの可能性は高いですね。

陶器市期間中の益子線混雑なども、改善の可能性があります。

  • [14]
  • 真岡市内の路線

  • 投稿者:旅丸
  • 投稿日:2018年 5月26日(土)07時39分8秒
  • 返信
 
現在東野交通で運行中の宇都宮東武ー(芳賀日赤)ー真岡営業所線と関東自動車で運行中の石橋駅ー(真岡女子校)ー真岡車庫線の芳賀日赤病院付近の経路がそれぞれ異なっていますが路線再編されれば現:関東自動車の経路に統一されると考えられます。

なお、現:東野交通の経路は田町→常盤橋→真岡女子校前→芳賀日赤病院前→常盤橋→田町と外側回り、関東自動車の経路は田町→真岡女子校前→田町(下り)・日赤入口(上り)と内回りになっています。常盤橋停留所は東野交通のみの停車のため、関東自動車が引き継ぐ可能性もあります。

  • [13]
  • 真岡市内について

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 5月26日(土)01時01分39秒
  • 編集済
  • 返信
 
関東自動車真岡車庫の前を東野交通の路線バス(西原車庫~ベルモール・石法寺~真岡線、宇都宮東武~亀山中央~真岡線、宇都宮東武~水橋~真岡線)も通っているので、物理的には石橋~真岡線の現在の東野交通真岡車庫への延伸も可能かと思われます。
※台町~関東自動車真岡車庫間で関東自動車と東野交通が重複(東野は関東自動車の真岡車庫にはとまらない)

亀山中央経由は現行ダイヤでは早朝の宇都宮東武行き1本(土休日運休)と、夕方の宇都宮東武発1本(毎日運行)しかないので、亀山中央経由のダイヤの改善も期待したいところです。
私の想像になってしまいますが、関東自動車の現行の駒生~東汗線を路線再編して宮岡橋を通り亀山中央を経由して真岡まで延伸というのも可能かもしれません。

  • [12]
  • Re: 真岡市市内について

  • 投稿者:サルビア@管理人
  • 投稿日:2018年 5月26日(土)00時38分47秒
  • 返信
 
>>10
> 関東自動車の真岡車庫は、真岡の市街地に位置していますから、東野交通の真岡車庫に統合の可能性が高いですよね。
自社所有にしても賃借にしても、統合の費用削減効果が高いので、真っ先に統合されると考えられます。

東野交通の真岡車庫は、一部にソーラーパネルが敷かれていますが、敷地的には粟野よりは広いので、再度営業所化されて県東部の拠点化される可能性もあります。

  • [11]
  • 真岡方面はいかに!?

  • 投稿者:旅丸
  • 投稿日:2018年 5月26日(土)00時31分14秒
  • 返信
 
統合されるとなると現:関東自動車が運行担当している石橋ー真岡車庫線の終端、真岡車庫は現:東野交通の真岡営業所まで延伸されてもおかしくないですね。
そうなると所属の車両にも変化が出そうです。

  • [10]
  • 真岡市市内について

  • 投稿者:バス大好き
  • 投稿日:2018年 5月26日(土)00時26分36秒
  • 返信
 
真岡市には関東自動車石橋営業所管轄の真岡車庫と、東野交通本社営業所管轄の真岡車庫(旧真岡営業所)がありますが、10月1日の経営統合以降、関東自動車の真岡車庫が閉鎖され、関東自動車の石橋駅~真岡線も現在の東野交通の真岡車庫まで延伸されるのか、それとも現状維持か気になるところです。




  • [9]
  • 東野交通の運行時間

  • 投稿者:かんとうや
  • 投稿日:2018年 5月25日(金)21時44分56秒
  • 返信
 
東野交通は終バスの時間が早かったり、土日のダイヤが薄いので、平日の22時台の運行(特に北行) 土日の運行本数の増加に期待します。

  • [8]
  • バス塗装について

  • 投稿者:かんとうや
  • 投稿日:2018年 5月25日(金)21時39分30秒
  • 返信
 
来年度の新車は両社の伝統あるカラーを足したカラーになって欲しいですね!


レンタル掲示板